茨木市・箕面市の【彩都鍼灸整骨院】は土日・夜間交通事故治療専門~症状固定について~

彩都鍼灸整骨院

072-655-5538

〒567-0085 大阪府茨木市彩都あさぎ5-10-24 ソレイユ1F

営業時間 9:00~22:00 定休日 祝日(土曜を除く)、木曜
(木曜の19時~22時自賠責の方のみ完全予約制で承っております。)

茨木市・箕面市の【彩都鍼灸整骨院】は土日・夜間交通事故治療専門~症状固定について~

交通事故の後遺症について

2018/12/19 茨木市・箕面市の【彩都鍼灸整骨院】は土日・夜間交通事故治療専門~症状固定について~

症状固定について

交通事故において症状固定というのは、治療を続けてもこれ以上症状が良くならないという状態のことです。これは賠償関係から見た場合、賠償期間の終期を意味します。 つまり、これ以降は治療費などが被害者さまの自己負担となります。また、休業損害や損害慰謝料も基本的には請求することができなくなります。症状固定は被害者さまとお医者様で相談して決めていくのが一般的です。 まれに保険会社が言ってくる場合もありますが、症状固定は主治医が診断するもので保険会社が決めることではありません。一般的な期間は頚椎捻挫・腰椎捻挫の場合はおおむね6ヶ月程度とされることが多いようです。 症状固定になっても治療ができないわけではありません。加害者に請求できなくなるだけで自己負担での治療は可能です。そのかわりに、残った症状について「後遺障害等級認定」を受け、後遺障害部分の賠償で請求することとなります。

後遺障害等級認定の事前認定と被害者請求

交通事故後遺障害等級認定は、事前認定と被害者請求がありますがどちらがよいのでしょうか?

事前認定は保険会社にすべてを任せる方法です。これはあまりお勧めできません。保険会社は、加害者側の代理人なので積極的に認定を受けようとはしないでしょう。

被害者請求とは被害者さまご自身で申請する方法です。かなり手間のかかることなので弁護士に依頼したほうがよいでしょう。

 

 

 

交通事故・自賠責の治療は【彩都鍼灸整骨院】へ

交通事故の治療は彩都鍼灸整骨院にご相談ください。

交通事故による怪我の事、保険の事、すべてお答えいたします。

当院は木曜日以外、夜10時まで診察しております。駐車場も3台分ございます。是非、ご来院くださいませ。

 

 

 

彩都鍼灸整骨院
電話番号 072-655-5538
住所 〒567-0085 大阪府茨木市彩都あさぎ5-10-24 ソレイユ1F
営業時間 9:00~22:00
定休日 木曜 (木曜の7時~22時自賠責の方のみ完全予約制で承っております。)

TOP