茨木市・箕面市で交通事故専門の診察している整骨院をお探しなら【彩都鍼灸整骨院】へ~交通事故後の怪我…むちうち治療について~

交通事故後の怪我…むちうち治療について

交通事故で最も多い怪我は首の捻挫(むちうち)です。交通事故による衝撃で頸椎の靭帯、椎間板、関節包および頸部の筋肉、筋膜を損傷して起こります。現在ではむちうちという病名は使われず、外傷性頸部症候群、もしくは頸部(頸椎)捻挫、頸部(頸椎)挫傷と呼ぶほうが一般的です。 頭痛、頸部痛、頸椎の運動障害が3大症状です。とくに、頸部痛は約85〜100%に現れるともいわれます。事故直後から数日後に症状が現れるケースもあります。衝突自体小さくても体にかかる衝撃は相当なものです。軽く当たっただけでも重症になる場合もあるので必ず病院で一度検査をしたほうがいいでしょう。 大したこともないからといってほっておくと10年後、20年後に症状が現れたという報告もあります。筋肉の損傷は自然と修復されるのですがその際に筋肉は硬いしこりとなって残ることがあります。このしこりが周囲の筋肉のバランスをくずし、痛み・だるさ・しびれなどの原因を引き起こします。 重い症状の場合、このしこりがずっと残ってしまうのです。しこりは硬い筋肉の塊なのでほぐすことで柔らかくすることができます。当院では交通事故専門の手技によりそれを改善していきます。

茨木市彩都鍼灸整骨院の交通事故治療

茨木市彩都鍼灸整骨院の交通事故治療

茨木市の彩都鍼灸整骨院は交通事故治療の専門院です。これまで数多くの交通事故患者様の治療を行ってきました。

交通事故の治療は時間がかかります。ですが治療をしないと後々痛みに苦しむことになるかもしれません。事故直後であれば自賠責保険を使って0円で治療できます。

早急に対処しないと症状がもっとひどくなりかねません。当院ではむちうち・腰痛等、交通事故の怪我に詳しいスタッフと様々なアプローチで症状を改善していきます。

交通事故のむちうち治療なら【彩都鍼灸整骨院】

交通事故のむちうち治療なら【彩都鍼灸整骨院】

交通事故首の痛みの治療は彩都鍼灸整骨院にお任せ下さい。

交通事故治療は時間がかかりますが彩都鍼灸整骨院は通いやすいとの評判を頂いております。

土日も開院。自賠責は夜10時まで受付。期間限定で通常休診日の木曜日も自賠責の受付(19時~22時)は行っています。駐車場完備なのでお気軽にお越しくださませ。

交通事故の症状・保険関係に詳しいので何でもご相談くださいませ。

自賠責(交通事故)のご予約は10時まで受付

肩こり・腰痛・スポーツ外傷などの痛みについてのコラム



交通事故の後遺症についてのコラム

茨木で整骨院をお探しの方は【彩都鍼灸整骨院】

店舗名 彩都鍼灸整骨院
住所 〒567-0085 大阪府茨木市彩都あさぎ5丁目10−24 ソレイユ1F
電話番号 072-655-5538
アクセス 電車:大阪モノレール線彩都西駅を出て、南へ約5分
駐車場 車3台
URL http://seikotsuin-saito.com
説明 茨木市・箕面市の【彩都鍼灸整骨院】は、地域密着型の施術で交通事故後のケアなどをサポートいたします。茨木市・箕面市で整骨院をご利用の際は、是非お問い合わせください。(※交通事故・自賠責の夜間受付は22時まで対応いたします。)