【彩都鍼灸整骨院】は茨木市・箕面市の交通事故治療専門整骨院~交通事故が起こった時どうすればいいのか~

交通事故が起きた時の整骨院のかかり方

交通事故に遭ってしまったらどうしたらよいのか初めての方には分からないとおもいます。そんな時どうすればよいのか・・・ ①まずは警察に通報。警察に通報して事故の届け出をしないといけません。ここで警察を呼ばずに本人同士で示談で済まそうとするとあとで必ずトラブルが起きます。相手がどのような人か分からないのであれば後のトラブルを避けるためにも 警察への報告が必要です。加害者はもちろん被害者からも届け出が必要です。②相手の情報収集。相手方の名前や住所、電話番号等。特に相手の自動車ナンバーはすぐに記録してください。相手が逃げることも想定できます。(相手が逃げてしまったら捕まらないこともありますし状況も変わってきます) ③現場での記録。現場の見取り図や車の状態等を写真に残しましょう。目撃者がいたのであれば連絡先や証言をメモしましょう。④病院にて医師の診断を受ける。医師の診断のある箇所しか整骨院では治療できないので少しでも痛みのある箇所は全て医師に伝えます。 その際に整骨院でも治療したいとお伝えください。病院は診察時間が合わない・待ち時間が多いので通いやすい整骨院のほうが治療に適しています。(医師によっては整骨院の通院を認めない医師もいますがその際は別の病院に行くか保険会社にご相談ください。原則、患者はどの医療機関でも治療できる権利があります) ⑤保険会社に連絡して整骨院の治療を希望する旨を伝えます。後の手続等は不要です。こちら側で行います。交通事故治療は被害者の希望する医療機関にて治療することができます。(病院・整骨院の併用も可)

治療の流れ

治療の流れ

交通事故(自賠責)治療は整骨院で治療したほうが回復が早いです。通いやすいので病院と併用しましょう。

まずはお電話にてご連絡くださいませ。交通事故(自賠責)であれば土日を含む夜10時まで受付できます。

ご連絡いただきましたらすべてこちらでご案内いたします。ご不明な点もお聞きくださいませ。

交通事故・自賠責の治療なら【彩都鍼灸整骨院】

交通事故・自賠責の治療なら【彩都鍼灸整骨院】

交通事故の治療は彩都鍼灸整骨院にお任せ下さい。

車との接触は例え軽い事故でも体には想像を超える衝撃があります。すぐに痛みの出ない場合や、5年10年後に痛みが出てくる場合があります。

深部疼痛の可能性もあるためしっかりとした治療が必要です。

自賠責(交通事故)のご予約は10時まで受付

肩こり・腰痛・スポーツ外傷などの痛みについてのコラム



交通事故の後遺症についてのコラム

茨木で整骨院をお探しの方は【彩都鍼灸整骨院】

店舗名 彩都鍼灸整骨院
住所 〒567-0085 大阪府茨木市彩都あさぎ5丁目10−24 ソレイユ1F
電話番号 072-655-5538
アクセス 電車:大阪モノレール線彩都西駅を出て、南へ約5分
駐車場 車3台
URL http://seikotsuin-saito.com
説明 茨木市・箕面市の【彩都鍼灸整骨院】は、地域密着型の施術で交通事故後のケアなどをサポートいたします。茨木市・箕面市で整骨院をご利用の際は、是非お問い合わせください。(※交通事故・自賠責の夜間受付は22時まで対応いたします。)